Japanese Council of Science Museums

文字サイズ

加盟館リスト

サイエンスミュージアムネット


Facebookのリンク

全国科学博物館協議会では、科学系博物館に共通する課題や各館の活動成果について

発表および協議し、学芸員等博物館専門職員の活動の一層の充実に資することを目的として

毎年、第2回総会の前日または後日に研究発表大会を開催しています。

研究発表大会

研究発表大会

第27回研究発表大会(令和元年度)

「博物館の社会的役割を考える~持続可能性の視点から」
【オーテピア・高知みらい科学館】令和2年2月14日(金)

 ▶研究発表1pdf2
    気象災害の軽減に向けて
    磐梯山噴火記念館  佐藤 公

 ▶研究発表2pdf2
    福島県における人材育成科学講座の事例報告
    福島県環境創造センター  淵上 修平

 ▶研究発表3pdf2
    教員有志と科学館・自然史系博物館の協力による地学普及イベント
    「こどものためのジオ・カーニバル」の紹介
    大阪市立自然史博物館  石井 陽子

 ▶研究発表4pdf2
    科学館の展示と日常を繋ぐフィールドワークとサイエンスナビへの情報集積が可能にする深化し続ける展示 
    ~フィールドワーク「水を知る旅に出よう」を例に~
    福岡市科学館  針谷 亜希子

 ▶研究発表5pdf2
    水草調査を通じた地域連携に果たす博物館の社会的役割
    千葉県立中央博物館  林 紀男

 ▶研究発表6pdf2
    国立科学博物館による「博物館ネットワークによる未来へのレガシー継承・発信事業」の成果とこれから 
    国立科学博物館  小川 達也、小竹 沙祐里、濱村 伸治、濱田 浄人、小川 義和

 ▶研究発表7pdf2
    地方都市における科学館の役割のモデリング
    ~DBO方式のリニューアルと中長期計画策定を通じた一考察~
    浜松科学館  藤江 亮介

 ▶研究発表8pdf2
    科学館における有償ボランティアの導入と課題
    ―福岡市科学館サイエンスキャストを例に―
    福岡市科学館  龍興 彩香

 ▶研究発表9pdf2
    MDPPと自然史系博物館の将来の機能
    大阪市立自然史博物館 佐久間 大輔

 ▶研究発表10pdf2
    生物多様性をテーマにした科学教室実施について
    東京工業大学博物館  宮前 知佐子
    
 ▶研究発表11pdf2
    地域に寄り添うプログラミング教育を目指して
    ~地域における科学館の役割~
    はまぎん こども宇宙科学館  吉武 聡史

 ▶研究発表12pdf2
    教員を対象にしたSDGs研修の実施
    千葉県立中央博物館  平津 知宏

 ▶研究発表13pdf2
    持続可能な社会における科学系博物館の新たな使命
    ~サイエンスリテラシーの向上を目指して~
    千葉市科学館  後藤 美月、新 和宏

 ▶研究発表14pdf2
    外来生物問題をどのように伝えるのか?地域博物館の取り組み
    神奈川県立生命の星・地球博物館  加藤 ゆき、広谷 浩子

 ▶研究発表15pdf2
    伝える術を磨く~展示解説のあり方に関する考察~
    神奈川県立生命の星・地球博物館  大島 光春

 ▶研究発表16pdf2
    伝統知と先端知が交わる知の交差点を目指して
    ~東京農工大学科学博物館の新たなる試み~
    東京農工大学科学博物館  棚橋 沙由理、齊藤 有里加、高木 康博

 ▶研究発表17pdf2
    地質標本館が伝える、人・地形・地質の関わり
    産業技術総合研究所 地質標本館  森田 澄人

 ▶研究発表18pdf2
    「生物多様性情報の利用:世界の潮流と日本の現状」
    国立科学博物館  細矢 剛

 ▶ポスター発表(1-6)PDFpdf2
 
 ポスター発表1
     海の環境啓発活動団体と連携した科学館ならではの取り組み
     福岡市科学館  板垣 早織
 ポスター発表2
     「出会いの場」であり続ける展示室 ―展示交流ってなに?から10年―
     滋賀県立琵琶湖博物館  中村 久美、北村 美香
 ポスター発表3
     「かはくのモノ語りワゴン」における外国語、障害者対応の取り組み
     国立科学博物館  園山 千絵、相沢 紗百合、志津田 加奈子
 ポスター発表4
     宇宙素粒子系基礎科学の“聖地”からの多角的な発信
     ひだ宇宙科学館カミオカラボ  高知尾 理
 ポスター発表5
     社会のニーズに寄り添う公開天文台 ~南阿蘇ルナ天文台の取り組み~
     南阿蘇ルナ天文台  宮本 孝志、武藤 祐子
 ポスター発表6
     来館者とともに街に出て館内の展示を更新「サイエンススポット」を蓄積する一連の取組み
     福岡市科学館  藤瀬 雅子

過去の研究発表大会資料

 

第26回研究発表大会(平成30年度) ▶▶ 資料集

  「地域文化の核となる博物館〜博物館活動におけるイノベーション」
  【豊橋市自然史博物館】2019年2月15日(金)

第25回研究発表大会(平成29年度) ▶▶ 資料集

  「地域文化の核となる博物館~地域振興の視点から」
  【福岡市科学館】2018年2月15日(木)

第24回研究発表大会(平成28年度) ▶▶ 資料集

  「地域の核となる博物館~それを実現する資質能力」
  【京都鉄道博物館】2017年2月17日(金)

第23回研究発表大会(平成27年度) ▶▶ 資料集

  「科学系博物館における展示の新しい可能性−事実の伝達と演出のチャレンジ−」
  【富山市科学博物館】2016年2月25日(木)・26日(金)

第22回研究発表大会(平成26年度) ▶▶ 資料集

  科学技術が信頼されるために科学系博物館は何をすべきか
  【札幌市青少年科学館】2015年2月26日(木)・27日(金)

第21回研究発表大会(平成25年度) ▶▶ 資料集

  絆づくりと活力あるコミュニティーの形成 -博物館は自立・恊働・創造をどう担うのか-
  【北九州市立自然史・歴史博物館】2014年2月21日(金)

第20回研究発表大会(平成24年度) ▶▶ 資料集

  全科協の40年とこれから-全科協の活性化に向けて-
  【愛媛県総合科学博物館】2013年3月1日(金)

第19回研究発表大会(平成23年度) ▶▶ 資料集

  博物館事業の活性化 〜記憶に残る事業の法則〜
  【名古屋市科学館】 2012年2月24日(金)

第18回研究発表大会(平成22年度) ▶▶ 資料集

  科学系博物館の展示のあり方とその課題 〜何をどう見せるのか、どうしたら伝わるのか〜
  【千葉県立中央博物館】2011年2月25日(金) 

第17回研究発表大会(平成21年度) ▶▶ 資料集

  連携-その先の未来へ
  【仙台市科学館】2010年2月26日(金)

第16回研究発表大会(平成20年度)

  科学系博物館における学校教育との連携
  【鉄道博物館】

第15回研究発表大会(平成19年度)

  特別展・企画展・巡回展の新たな展開
  【大阪市立科学館】

第14回研究発表大会(平成18年度)

  利用者の満足度を高める?多様なニーズへの対応
  【新江ノ島水族館】

第13回研究発表大会(平成17年度)

  科学系博物館のリスクマネジメント
  【呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)】

第12回研究発表大会(平成16年度)

  科学系博物館と地域社会との連携について
  【千葉県立現代産業科学館】

第11回研究発表大会(平成15年度)

  科学系博物館におけるIT化と情報ネットワーク
  【兵庫県立人と自然の博物館】

第10回研究発表大会(平成14年度)

  学習資源としての科学系博物館の活用を考える
  【神奈川県立生命の星・地球博物館】

第9回研究発表大会(平成13年度)

  科学系博物館活用ネットワーク推進事業について
  【大阪市立自然史博物館】

第8回研究発表大会(平成12年度)

  科学系博物館における教育普及事業のこれから
  【府中市郷土の森博物館】

第7回研究発表大会(平成11年度)

  国際シンポジウム(ASPAC)
  【名古屋市科学館】

第6回研究発表大会(平成10年度)

  科学系博物館における環境問題への取組み
  【滋賀県立琵琶湖博物館】

第5回研究発表大会(平成9年度)

  科学系博物館におけるネットワーク活動の取組みと展開
  【ミュージアムパーク茨城県自然博物館】

第4回研究発表大会(平成8年度)

  理科離れと科学系博物館の取組み
  【鳥羽水族館】

第3回研究発表大会(平成7年度)

  現代的課題に対応した博物館活動について
  【東芝科学館】

第2回研究発表大会(平成6年度)

  現代的課題に対応した展示の企画について
  【斎藤報恩会自然史博物館】

第1回研究発表大会(平成5年度)

  現代的課題に対応した展示の企画について
  【名古屋市科学館】