Japanese Council of Science Museums

文字サイズ

加盟館リスト

サイエンスミュージアムネット


Facebookのリンク

平成26年度

  テーマ 科学リテラシーを高めるための先進科学館の取り組みについて
      ~ソフト(学習プログラム)とハード(探究型展示品)の両面から~
  派遣者 宿院 雅広/京都市青少年科学センター
  調査先 アメリカ自然史博物館(ニューヨーク)、ローレンス科学ホール(バークレー)、カリフォルニア科学アカデミー(サンフランシスコ)、エクスプロラトリウム(サンフランシスコ)
      調査報告書(PDF 614KB)pdf2

  テーマ 米国の博物館におけるユニバーサルデザインおよび安全対策について
      ~多様な来館者が展示を楽しむために~
  派遣者 髙橋 美樹/国立科学博物館
  調査先 国立自然史博物館(ワシントン)、ASTC年次総会(ノースカロライナ自然科学博物館)、カリフォルニア科学アカデミー(サンフランシスコ)
      調査報告書(PDF 614KB)pdf2